記事一覧

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~

hiniyakerumade

作・チンジャオ娘/達磨さん転んだ
田舎にやって来た姉弟がいとこ同士で近親相姦!?

思春期の〇学生たちが初めてのエッチで興奮しまくり大乱交!!

至極のエロ漫画「日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~」が抜けまくりです!!

無料画像はコチラ!

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~ ネタバレ

日に焼けるまで 1話ネタバレ

今年の夏休みに、父方の実家に帰省してきた姉弟、ヒロトとスズネ。

スズネはヒロトの2歳上のJKです。

昔は姉弟の仲が良かったものの、ヒロトが思春期となった今では、姉を「女」として少し意識してしまい、ギクシャクした関係となっていました。

さて、その父の実家には、ちょうど年の近い、いとこの姉弟もいました。

弟をタケル、姉はマナミと言います。

タケルは田舎のやんちゃ坊主という感じで、いい弟分のようなキャラです。

姉のマナミ(通称まな姉)は、おっとりとして、優しいお姉さんという感じの美女です。

3年ぶりの再会で、お互い身体的にも成長していました。

特に、まな姉のおっぱいの成長っぷりは目覚ましく、ヒロトは意識をせざるを得ませんでした。

それがスズネにバレたのか、ぼそっと「スケベ」と罵られてしまいます。

それから両親たちは出かけることになり、子供たち4人はその辺で遊ぶことに。

といっても、田舎ではすることも限られて退屈です。

もっと小さいころなら、それこそ、日に焼けるまで遊んでいました。

でも、都会暮らしの長いヒロトやスズネの肌は白く、特にスズネは日焼けなんてまっぴらごめんなのです。

そこで、みんなは家に戻り、雑談するのですが、タケルは遊び足りないようでした。

その様子を見て、ヒロトは言います。

「タケル、ちょっといいもの見せてやろうか」

そう言いながらスマホを取り出し、AV動画を再生しました。

「おおっ!すげえ!AVじゃんこれ!」

スマホを持っていないタケルは大興奮します。

すると、盛り上がっている男たちをみて、まな姉も近づいてきました。

「なになに?2人して何見とるん?」

そう良いって、画面を覗き込むと「ああ!エッチなやつやん!」「うわ~すっごいな~」と珍しそうに言いました。

しかし、ヒロトにとってはAV女優よりも、まな姉の体に興味深々!

というか、女優なんかよりもはるかに大きいおっぱいだったのです!

すると、まな姉はおもむろに、こう言いました。

「ねえ、スズネちゃんはもうエッチしたことあるの?」

思いがけない質問に、スズネは顔を赤らめ、「あるわけないじゃん!」と答えるのですが…!?

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~

日に焼けるまで 2話ネタバレ

いとこ同士同士でエッチを始める事になった4人。

ヒロトはまな姉に、タケルはスズネ、それぞれが手コキをされることになったのです。

それから2人は盛大に射精し、姉にブチまけます。

スズネは「顔に出すとかありえないんですけど…」

と言いながらも、初めての経験にドキドキ。

それからティッシュで拭こうとするのですが、まな姉は「ぺろっ」と精子を舐め始めたのです!

まな姉は「変な味やね」と笑顔で言い、スズネにも勧めますが、もちろん拒否されちゃいました。

そして、いよいよお待ちかねの「オマンコ鑑賞会」!

2人ともパンツを脱ぎ「こっちきてしゃがんでみて…」とスカートをたくし上げ始めました!!

初めてみる無修正の本物のオマンコに、興奮を隠しきれない4人。

まほ姉も息が上がり始め「指入れてみてええよ」と、エッチになっていきます。

ヒロトは、口には出さない者の、「うわあ、ヌルヌルしてて温かい!」と生の感触を堪能します。

それを見たタケルも、「お、オレもいいよね!?」と半ば強引に指を突っ込みます!

いきなり奥に突っ込むので、スズネはビクンと感じました!

しかも、アソコがヌレヌレなので、タケルは面白がってクチャクチャと乱暴にいじります。

ヒロトは、タケルのスズネの雑な扱いに怒りを覚えながら、負けじとまほ姉のオマンコも強めに弄っていきます。

スズネと違ってまほ姉は、エッチに積極的で、「もっと動かしてみて…」「人にしてもらうのと、自分でするのと、全然違うね」と淫語いいまくり!

しかも、タケルに至っては、指だけでは飽き足らず、今度はクンニを始めていくのです!

それから4人によるエッチはとどまる事を知らず…!?

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~

日に焼けるまで 3話ネタバレ

ヒロトとタケルは、それぞれの姉のマ○コをナメナメし、イかせ合戦が繰り広げられていました。

スズネを何度もイかせるタケルを見て、ヒロトの対抗心も燃え上がり、より一層激しくなります。

そしてまほ姉もイき、盛大なエッチが繰り広げられていくのです。

ところが、玄関から家族たちの声が聞こえてきました!!

どうやら用事が済んで、戻って来たようです。

4人は慌てて服を着たり片づけをします。

それから、家族全員で食卓を囲むのですが、気まずさからか、子供たちは黙りこくってしまいます。

親たちは、喧嘩でもしたのかと聞いてきますが、まさかいとこ同士でイかせ合いをするなど、夢にも思わないことでしょう…。

その晩は、4人で仲良く雑魚寝をすることに。

3年前は何ともなかったのに、今ではドキドキが収まりません。

すると、まほ姉は、「お婆ちゃんから聞いた」という「夜這い」の話を始めました。

「昔、田舎には夜這いっていう風習があったんやって」

「夜になるとね、男の人が女の人の布団に入ってきて…」

そういうと、タケルがガバっと起き上がり、息を荒げながらスズネの布団へと入ってきました。

スズネは「ダメ!これ以上は遊びじゃ…」と抵抗し、ヒロトに助けを呼びます。

しかし、ヒロトは動こうとせず、心の中で謝ります。

「ごめん、姉ちゃん。」
「でも…、僕も…。」

そうこうしているうちに、タケルは下半身をむき出しにし、強引にセックスを始めたのです!!

「すず姉…!すず姉…!!」

そうして感じている姿を見て、ヒロトもまほ姉も欲情していしまい!?

無料画像
日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~ 感想

作品情報

■タイトル

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~

■著者

達磨さん転んだ / チンジャオ娘

■ジャンル

近親相姦
姉弟

■掲載誌

愛玩☆実験室

■出版社

KATTS

無料試し読みはコチラ!

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~

おすすめエロ同人エロ画像