かっこつけてエロいことに興味ないフリしてたら俺のほうが先に好きだった幼馴染をエロ猿の友達に取られるお話 同人 無料画像

サークル、ハムスターの煮込みのエロ同人「かっこつけてエロいことに興味ないフリしてたら俺のほうが先に好きだった幼馴染をエロ猿の友達に取られるお話」の無料画像です!

かっこつけてエロいことに興味ないフリしてたら俺のほうが先に好きだった幼馴染をエロ猿の友達に取られるお話 あらすじ

「思春期」それは「交尾期」。

ほかのオスよりも先にメスにありつけるかの競争であるっ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

主人公の俺には、気の合う幼馴染がいる。

名前は優香といい、昔からいつも一緒で、異性だけどノリが良く面倒見が良い。

俺は優香と、そして友人である猿男と3人でいつものように登校していた。

ただ、猿男は基本的に良いやつなのだが、頭の中はエロイことでいつもいっぱいなのが難点でもある。

優香にも毎日のようにセクハラをしてくるが、優香もノリよく切り返しているのだった。

俺としても優香のことが異性として興味がなかったわけではない。

というか、俺は優香のことを可愛いと思っていたし、むしろ「将来結婚する仲になる」事を思い描いていた。

しかし、猿男のように大胆になれるわけもなく、優香の前ではつい格好をつけてしまい、表には出さないでいた。

ところが、猿男は本当に優香のことを性的な目で見ていたらしく、やがては抑えきれなくなっていたようだった。

そこで、どうしてもオナりたくなったため、優香に私服姿自撮り画像を頼んだのだった。

優香もそれを了承したそうで、猿男はそれを使って何度も自慰に励んでいたと、自慢げに言っていた。

その話を聞いた俺は、どこか心にわだかまりを感じながらも、その関係に口をはさめずにいた。

そして、俺のその「かっこつけ」をしたばかりに、取り返しのつかない事態に発展してしまうのだった…。

かっこつけてエロいことに興味ないフリしてたら俺のほうが先に好きだった幼馴染をエロ猿の友達に取られるお話 無料画像

かっこつけてエロいことに興味ないフリしてたら俺のほうが先に好きだった幼馴染をエロ猿の友達に取られるお話
かっこつけてエロいことに興味ないフリしてたら俺のほうが先に好きだった幼馴染をエロ猿の友達に取られるお話1
かっこつけてエロいことに興味ないフリしてたら俺のほうが先に好きだった幼馴染をエロ猿の友達に取られるお話2
かっこつけてエロいことに興味ないフリしてたら俺のほうが先に好きだった幼馴染をエロ猿の友達に取られるお話3
かっこつけてエロいことに興味ないフリしてたら俺のほうが先に好きだった幼馴染をエロ猿の友達に取られるお話4
続きを読む⇒かっこつけてエロいことに興味ないフリしてたら俺のほうが先に好きだった幼馴染をエロ猿の友達に取られるお話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です