退魔士サヤ エロ同人誌 あらすじと無料画像【クリムゾン】

サークル、クリムゾンのエロ同人「退魔士サヤ」シリーズより1の無料画像です!

退魔士サヤ あらすじ

以前、妖魔との退魔士との大規模な争いが起こった。

その争いの結果、勝利したのは退魔士であり、妖魔のアジトの壊滅にも成功したのだった。

しかし、その結果には不満を感じていた1人の自分つがいた。

それは、退魔士協会において、次期会長候補である「天花寺サヤ」だった。

彼女は、エリートにも関わらず、先の争いにおいて、妖魔の罠にかかり、羞恥の限りを尽くされてしまったのだ。

しかも、そのたびに忌々しい退魔士カグヤによってそのピンチを救われてばかりだった。

そんな不甲斐ない自分が許せず、サヤは1人で怒りを燃やしていた。

この屈辱を晴らすために、あの妖魔をこの手で八つ裂きにしてやる。

そこでサヤは単独で目的の妖魔を探し始めたのだが・・・!?

退魔士サヤ 内容紹介

個人的な復讐心から、妖魔の幹部の元に向かったサヤ。

しかし、またもやあっさりと妖魔の卑劣な罠に引っ掛かってしまうのだった。

サヤに実力は確かなものだけれど、己の未熟さゆえに、またもや同じ過ちを繰り返してしまったのだった。

その点に関しては妖魔の方が数段上手であり、サヤはその弱みに付け込まれてしまったというわけだ。

けえど、それでも強気な姿勢を崩そうとしないサヤ。

それを妖魔は楽しむようにしながら、さっそくサヤのカラダを弄び始めていき・・・!?

退魔士サヤ
退魔士サヤ1
退魔士サヤ2
退魔士サヤ3
退魔士サヤ4
退魔士サヤ5
退魔士サヤ6
退魔士サヤ7
退魔士サヤ8

退魔士サヤ 感想

自分の実力を過信しているがゆえに強気なサヤちゃん。

けれど、それが返って弱点にもなり、その痛いところを容赦なくドンドンついていく陰湿妖魔!

生かさず殺さず、快楽によってチカラを吸い取られ骨抜きになっていく姿はまさに抜きどころ満載!!

持つものが全てを奪われて行き、絶望に堕ちるさまは、ある種のカタルシスを感じますね!!

だからクリムゾン先生の作品はやめられないのですよ!!

続きを読む⇒退魔士サヤ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です