破滅の一手3 同人あらすじと無料画像

サークル、多摩豪のエロ同人「破滅の一手3」の無料画像です!

破滅の一手3 あらすじ

囲碁界の若き天才児、山本。

しかし、彼がこんなにもやる気になっているのは別の理由があった。

それは、囲碁部顧問である女教師、舞香先生の存在だった。

山本は囲碁なんて全くやる気はなかったのだが、それでは舞香の顧問としてのメンツが保てない。

なにより、山本は地元メディアにも出演するほどの注目度を浴びる存在だ。

ヘタをして機嫌を損ねてしまえば、舞香自身の教員生活にも多大なる悪影響を及ぼしかねない・・・。

なので、舞香は山本が囲碁をやるための条件として、己のカラダを差し出す事を選んだのだった。

しかし、山本はそれをいいことに、舞香に様々なプレイを強要していく。

今回もまた、山本は不気味で狂喜に満ちた表情で舞香の方を見やるのだった・・・!!

破滅の一手3 内容紹介

人前では人格者のようにふるまう山本。

今日も校長室にて、直々にお褒めの言葉をもらい、謙遜するそぶりを見せる。

しかし、彼にとって囲碁や褒めの言葉なんてどうでもよく、それより重要なのは隣に座る舞香の存在だった。

山本は校長と話しながら、ポケットに隠しているリモコンを手に手を伸ばし、コッソリとスイッチを入れる。

すると、ビクッ!と舞香のカラダが激しく反応する。

それから舞香の様子はおかしくなり、脂汗をかきながら足を必死に閉じて、モジモジとしていく。

校長はその様子を見て不思議に思って尋ねるが、舞香は必死にごまかそうとする。

そして、そんなやり取りを横目でニヤニヤしながら楽しむ山本。

そう、これはお察しの通り、リモコンバイブ責めだった!

こうして始まった山本との遊戯。

しかし、本番はここから始めるのです・・・!!

破滅の一手3-1
破滅の一手3-2
破滅の一手3-3
破滅の一手3-4

破滅の一手3 感想

もう本当に終わらせたいと願う舞香。

しかし、囲碁の達人だけあって、山本の方が何枚も上手であり、何をしても手のひらで踊らされてしまいます。

舞香は自分の保身ばかりに走った結果、残念な末路をたどる一方・・・。

果たして旦那と元の生活に戻りたいと願う舞香の運命は!?

どうやらまた次回に続くようなので、パンツを脱いで待ちましょう!!

続きを読む⇒破滅の一手3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です